三日月パンと星降るふくろう

ゆるゆると文を紡ぐ創作サークルです。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | - |
第二十三回文学フリマ東京に参加します

長らくご無沙汰の三日月パンと星降るふくろうです。

ブログは動かずとも、文学フリマには細々と参加し続けておりました。

会場で当スペースに足を運んでくれた方々、ありがとうございます。

いよいよ明後日に迫った第二十三回文学フリマ東京にも参加させていただきます。


ブース位置 : E-25

 カテゴリ   : 小説|アンソロジー
ブース配置図はhttp://bunfree.net/?tokyo_bun23  をご覧ください。

 


第二十三回文学フリマ東京

開催日 2016年11月23日(水祝)
開催時間 11:00〜17:00予定
会場 東京流通センター 第二展示場
アクセス 東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分

 

新刊もございます!

 

『カール太郎とポールジロー』

 

 

 

「ねぇ、カール太郎。僕はあなたに言ってなかったことがあるんです」

 

ぬいぐるみの羊カール太郎が出会ったのはフランス生まれのポールジロー。
テーブルの上の友だちはいつだってそこでカール太郎を待ってくれている、そのはずだったのですが……

文・ひじき、絵・文野華影による、優しくてほろ苦い小さな友だちの物語

 

 

個人誌もございます!

 

『獺祭の花嫁ーあるペロリストの酒記ー』

 

 

雲形ひじき 個人誌

 

―すべての日本酒には物語がある。

 

全国各地の酒を舐めたとき、心に浮かぶストーリーを書きとめた散文集。

Twitterアカウント@kmkymrのハッシュタグ「#ペロリストの舐メモ」で呟いたものを中心に構成していますので、

気になる方はサンプルとしてご参考ください。

 

2016年5月にコピー本で先行販売しましたが、そこからさらに二十四酒書き下ろしたので

別ものとしてお楽しみいただけます。

 

立ち読み自由ですので、お気軽にお越しください。

イベント情報 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
第二十二回文学フリマ東京に参加します。      オー31

長らくご無沙汰の三日月パンと星降るふくろうです。

ブログは動かずとも、文学フリマには細々と参加し続けておりました。

会場で当スペースに足を運んでくれた方々、ありがとうございます。

いよいよ明後日に迫った第二十二回文学フリマ東京にも参加させていただきます。


ブース位置 : オ-31 (A〜Dホール)
    カテゴリ   : 小説|アンソロジー

ブース配置図は http://bunfree.net/?tokyo_bun22 をご覧ください。

 

☆第二十二回文学フリマ東京
 開催日 2016年5月1日(日)
 会場   東京流通センター 第一展示場
 ※入場無料
 ※当日会場にて出店者カタログを無料配布します!(なくなり次第終了)

詳しくは「第二十二回文学フリマ東京 開催情報」
http://bunfree.net/?tokyo_bun22
をご覧ください。

合同誌の新刊はありませんが、
バックナンバーと
ひじきの個人誌を販売する予定です。

立ち読み自由ですので、お気軽にお越しください。

イベント情報 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
第十九回文学フリマ参加情報(追記:本の詳細追加しました!)
ごぶさたしております。


第十九回文学フリマの「三日月パンと星降るふくろう」の
スペースが確定いたしました!
今回は

Fホール(2F)ア-21

になります。
今までは一階で出店していたと思いますが、
今回は二階なのでご注意くださいませ。

三日月パンでは
新刊を1冊ご用意する予定です。
星野真奈美の個人本第二弾になります。

タイトル 『命の讃歌』
本のサイズ A6
価格 200円
本の形態 和綴じ本
本のテーマ ある神さまの小さな物語

今回は装丁にかなりこだわりました。
ひとつひとつ手で作った手製本になります。
物語に関しては、ちょびっと作者の祈りをこめました。


その他に当サークルメンバーの文野華影と
「アリスチルス月面研究所」の青川有子さんのコラボ本も
置く予定です。

タイトル 『落ち星拾い』
本のサイズ A5
価格 400円(予定)
印刷方法 オンデマンド印刷
本のテーマ 流れ星ハンター

WEBカタログより本の紹介を抜粋
「流れ星には人の願いを叶える力がある。これは迷信ではなく、事実。私は野良流れ星を地道に回収するエージェント、流れ星ハンターなの。どう? ちょっとかっこよくない?」  新刊は文野華影さんとの流れ星ハンター合同誌を予定しています。 「君は僕のたった一人の友達だ」 「そんなんだから友達増えないのよ!」

他にも
庭や船や動物園などを、それぞれテーマにした
既刊本をいくつか持っていきます。
どうぞ気軽に遊びに来てくださいね。
イベント情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ご無沙汰しております
お久しぶりです。

更新をずいぶんと怠っており、すみません。

管理者ひじきに余裕がなくなっておりました。

イベントとしては、5月の第十八回文学フリマにも参加させていただきました。
スペースに来てくださった皆様ありがとうございます。

動物園をテーマにした新刊「檻の中にいる?」も発刊することが出来き、何人もの方に手に取っていただけました。

次回の文学フリマにも参加予定です。

その時は事前にお知らせできるといいのですが……。

今後ともよろしくお願いいたします。
- | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
第十七回文学フリマに持っていく本
いよいよ明日4日は文学フリマです。

ゲームマーケットなど他のイベントも開催されているようで行きたい場所が多い人には悩ましいですね(笑)

今回もぎりぎりでしたが

なんとか新刊を準備することができました!!

以下、売り物リストです。



『おちひめ』


200円 コピー本 A5 <新刊>



200円 コピー本 A5
テーマは空から降ってくるヒロイン……のようなもの。
「駒鳥文庫」のむらさきとひじきと文野華影のコラボ本。





『海に寄り道』



300円 オンデマンド印刷 A5 

アンソロジー形式の合同誌、第6弾。
同じ船に乗り込んだ客たち。どこから来てどこへ向かうのか。
執筆者は星野真奈美、文野華影、ひじき。ゲストに海鳥優さん。





『庭には』




300円 オンデマンド印刷 A5 

アンソロジー形式の合同誌、第5弾。
ある通りに面した庭を持つ家々。誰の庭には何があるのか。執筆者は星野真奈美、文野華影、ひじき。





『くろすく』  
                   




200円 コピー本 A5

テーマは男装女子×女装男子。「アリスチルス月面研究所」の青川有子と、ひじきのコラボ本。

 
ぜひ会場でぱらぱらとお手に取ってみてください。
E-o7でお待ちしております。



 
「第十七回文学フリマ」
開催日 2013年11月 4日(月祝)
開催時間 11:00〜17:00
会場 東京流通センター 第二展示場(E・Fホール)
アクセス 東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分
イベント情報 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
第十七回文学フリマの配置番号
ずいぶんと長らく更新を怠っておりまして申し訳ありません。

大阪と幕張の文学フリマについての感想なども
書きたかったのですが、

もう次の文学フリマが迫ってまいりました。

「第十七回文学フリマ」 
開催日 2013年11月4日(月祝)
会場 東京流通センター 第二展示場

今回も三日月パンと星降るふくろうは参加させていただきます!

我々の配置番号は「E-07」です。

4サークルまで合体できるということで、
いつもお世話になっているサークル様とずらっと横並びでお出迎えいたします。


E-05 アリスチルス月面研究所

E-06 pot-pourri cafe

E-07 三日月パンと星降るふくろう

E-08 駒鳥文庫


肝心の新刊ですが、

通常のメンバーによる合同誌ではなく、

文野華影とひじき、そして駒鳥文庫のむらさきさんによる

テーマを統一したアンソロジーを用意できればなと企画中です。

もちろんバックナンバーも持っていきます。


お店番はひじきと文野華影がする予定です。

皆さんのお越しをお待ちしております。





 
イベント情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第十六回文学フリマin大阪と超文学フリマの配置番号
 更新を怠り気味で申し訳ありません。

近づいてきた第十六回文学フリマと超文学フリマのスペースが決定しましたので、お知らせいたします。



大阪は

C-15

三日月パンと星降るふくろう


今回は「アリスチルス月面研究所」様と合体スペースさせていただきます。

お店番はひじきと文野華影がする予定です。

皆さんのお越しをお待ちしております。


幕張は

オ-19

三日月パンと星降るふくろう



お店番はひじきとまんねんろうあたりがする予定です。



今回も新刊を出します!


昨日、入稿したので、出るはずです……きっと




『海に寄り道』


ある船にまつわるアンソロジーです。

バックナンバーも販売予定です。


『庭には』 

『二九六銀座へいらっしゃい』

よろしくお願いいたします。



第十六回文学フリマin大阪
開催日 2013年4月14日(日)
開催時間 11:00〜16:00
会場 堺市産業振興センター イベントホール
アクセス 地下鉄御堂筋線「なかもず駅」、南海高野線「中百舌鳥駅」徒歩3分 


超文学フリマ(「ニコニコ超会議2」[2日目]併催イベント)
開催日 2013年4月28日(日)
開催時間 11:00〜17:00
会場 幕張メッセ(「ニコニコ超会議2」内)
アクセス JR京葉線「海浜幕張駅」徒歩10分
イベント情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
文学フリマに申し込みました(大阪と幕張)

 サークルを継続させるには、なにか目標やイベントが必要じゃろうと 

「三日月パンと星降るふくろう」名義で4月14日と28日に行われる文学フリマに申し込みました。

抽選もなく振り込みも完了したので参加決定です!

7,8回目の参加となります。

今回も合同誌の新刊製作予定です。

ジャンルは「船」をテーマにしたアンソロジー……になるはずです。

メンバーの個人本も出るかもしれません。

第十六回文学フリマin大阪では敬愛する「アリスチルス月面研究所」様と合体スペースもいたします。

超文学フリマでは「駒鳥文庫」様の本の委託を受ける予定です。

また決まりましたらご連絡いたします。

よろしくお願いいたします。

第十六回文学フリマin大阪
開催日 2013年4月14日(日)
開催時間 11:00〜16:00
会場 堺市産業振興センター イベントホール
アクセス 地下鉄御堂筋線「なかもず駅」、南海高野線「中百舌鳥駅」徒歩3分 


超文学フリマ(「ニコニコ超会議2」[2日目]併催イベント)
開催日 2013年4月28日(日)
開催時間 11:00〜17:00予定
会場 幕張メッセ(「ニコニコ超会議2」内)
アクセス JR京葉線「海浜幕張駅」徒歩10分

イベント情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第十五回文学フリマ終了しました
 18日の日曜日に参加した第十五回文学フリマが無事に終了しました。



出店された方、来場された方、お疲れ様でした。

我が三日月パンと星降るふくろうは6回目の参加ということで、

当日はひじき、文野華影、まんねんろう、星野真奈美の4人がスタッフとなり

合体スペースをしたおとなりの「駒鳥文庫」の國吉さんをフォローしつつ、

まったり店番をしていました。


前回の文学フリマをきっかけにメールで交流をさせていただいた

「マンノンとガチョウ」様があいさつに来てくださって

嬉しかったです。

ただ本を作って売るだけでなく、

いろんなサークルとお知り合いになれる貴重な場ですね。


気になる本もメンバーそれぞれ財布を軽くしながら、

ゲットにいそしんでいました。



お昼は勿論今年も



ターリー屋さんのバターチキンカレー弁当



奮発してカプリナンも買っちゃいました。

おいしかったです!


初めての2階でしたが、会場は暖房がききすぎてぽっかぽかでした。

新刊『庭には』は




なかなかの売れ行きでした。

前回の『二九六銀座へいらっしゃい』を買ってくださったお客様や

見本誌コーナーで見て気になったのでというお客様がちらほらいて

サークルメンバー一同、文学フリマに連続して出店することに手ごたえを感じたしだいです。

まだ在庫はございますので、次回のイベントでも引き続き販売いたします。


創刊号である『−296番切符の車窓から』は完売いたしました!

『ふしぎごと7つ、月の森学園にて』はあと残部1冊です!


イベント終了後は

5月と同じく、浜松町でサークルメンバーや遊びに来てくれた友人総勢13人とおおいに騒ぎ語り打ち上げをしました。


次回の文学フリマは大阪?幕張?と

まだ考え中ですが、

これからも楽しんで参加していこうと思います。

イ−19のブースに立ち寄ってくださった皆さま、本をお買い上げくださった皆さま、本当にありがとうございました。



イベント情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第十五回文学フリマに持っていく本
 いよいよ明日18日に第十五回文学フリマが開催されます。

新刊は、今回も安定の会場搬入です(自分のせいで締切がのびのびたため、涙)

でも、ぎりぎりながらなんとか形になってよかったです。

会場で、たくさんの方とお会いできるのを楽しみにしています。

今回は駒鳥文庫様と合体スペースです。

ぜひお気軽にイ-19にお立ち寄りください!


というわけで当日売るものリスト

<サークル合同誌>


『庭には』

¥300 オンデマンド印刷 A5 <新刊>


アンソロジー形式の合同誌、第5弾。

ある通りに面した庭を持つ家々。誰の庭には何があるのか。執筆者は星野真奈美、文野華影、ひじき。

お気軽にぱらぱら立ち読みしてみてください!





裏表紙はこんな感じです。表紙は会場でのお楽しみ。今回の表紙は星野真奈美が担当しています。


『二九六銀座へいらっしゃい』



¥300 オンデマンド印刷 A5 


サークル誌、第4弾。昔ながらの商店街・二九六銀座を舞台に、言葉や思いが交差する。個性的な5店を営む執筆者は星野真奈美、文野華影、ひじき、ゲストにS。



『ふしぎごと7つ、月の森学園にて』  
           


¥300 オンデマンド印刷 A5 

サークル誌、第3弾。言い伝えに満ちた月の森学園で生徒たちは七不思議に遭遇する。執筆者は星野真奈美、文野華影、ひじき、ゲストに青川有子。残りわずか!興味のある方はお早めにお越しください。

 




<その他>


『くろすく』  
                   



¥
200 コピー本 A5

テーマは男装女子×女装男子。「アリスチルス月面研究所」の青川有子と、ひじきのコラボ本。人気のため増刷しました。



第十五回文学フリマ

開催日 2012年11月18日(日)

開催時間 11:00〜17:00

会場 東京流通センター 第二展示場(E・Fホール)
アクセス 東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分







イベント情報 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
 1 >>
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS